Baby pro ロゴ  
TOP - ショッピング - お客様の声 - プレゼント - FAQ - 売れ筋ランキング - Baby-Pro REPORT - おすすめリンク - システムガイド - Baby-Proについて

素朴な疑問から、技術的な質問まで、あらゆるベビー用品の「?」を解決いたします。




2017年04月25日21時20分

● 購入前の商品選びから、購入後の上手な使い方まで、はば広く活用できるFAQ集です。
● 皆様からお寄せ頂いた質問メールは述べ15000通を超えました。
  こだわって、とことんお客様と取り組んだ記録がいっぱい盛込まれていますので、
  カテゴリーと検索をうまく活用してお役立て下さい。
  (解説用に画像を用意しているものは、質問の文字列がリングボタンになっています)
AND/OR検索で複数のキーワードは半角スペースで区切る。
    検索式は"&"、"|"、"!"と優先指定の括弧が使用可能。

検索フォーム
から

AND  OR  検索式 
新しい質問をする 最近のお問合せ
ベビーカー全般 A型ベビーカー B型ベビーカー 2人乗りベビーカー AB兼用ベビーカー
その他ベビーカー        
カーシート全般 アップリカカーシート コンビカーシート ベビーシート 輸入カーシート
ベビーラック全般 アップリカ ラック コンビ ラック    
ベビーベッド サークル モニター 木製ハイチェアー アウトレット
はじめてのお客様へ ショッピング方法 お支払い方法 送料について 返品交換について
育児のワンポイント        
その他カテゴリー外

前へ [ TOP 1/ ] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 [ /39 END ] 次へ


No.0421 Question
バギーで新幹線のドアや通路が通れるでしょうか。
Answer
東海道新幹線 0、100、300、700系についてのデータです。

新幹線のドア開口部
 ・普通車両で76センチ
 ・車イス対応車両で90センチ

車両入り口
 ・普通車両で65〜66センチ
 ・車イス対応車両で1010センチ

通路幅
 ・いずれの車両も57〜60センチ

普通のベビーカーなら問題なく通路も通れますが、大型バギーの場合は、デッキまでで、通路は畳まないといけません。
出来るだけコンパクトに畳めて、置き場所をとらないものならいいですが、あまりにかさばるもの、時期的に混雑時に重なる場合は、コンパクトなセカンドカーの必要もあるかもしれません。

No.0420 Question
ハンドルに荷物をかけても倒れないベビーカーが欲しいのですが・・・
Answer
ベビーカーの快適操作は、不安定な重心に裏付けされていることがあります。安定感があるほどいいというものではありませんのでご説明してみましょう。

たとえば、とても安定感があって、たくさんハンドルに荷物をぶら下げてもびくともしないベビーカーがあったとしましょう。
しかし、そのベビーカーを押していて、目の前に3センチの段差が出てきたとき、どうなるでしょうか。

通常の小径ゴムタイヤのベビーカーがそのまま押して乗りあがれる段差は1センチないし、1.5センチ程度です。
それ以上の段差は、ハンドルを押し下げて前輪を浮かせるようにして乗り越えますが、その安定しまくっているベビーカーは、ママの力ではびくともしないので、3センチの段差が乗り越えられず、立ち往生してしまいます。

そこが車道から歩道への上がり口だったらどうしましょう。車の往来の中で立ち往生しかねません。あせってベビーカーを
歩道の端にがんがんぶつけながら、何とか乗り上がろうママは頑張ります。

冗談みたいですが、案外多くの人が「そうそう、見たことある!」と思うでしょう。
知らないと人は「何をしてるんだろう」と思いますが、ベビーカーって、意外と融通がきかないのです。

  操作性が高く、ハンドルでクィックイッと操作が快適に出来る
  ベビーカーというのは、重心が後ろに寄っています。
  前方が軽いので、左右の方向転回がラクです。
  段差越えもハンドル操作で簡単に出来ます。
  その代わり、荷物をハンドルにたくさん引っかけると倒れます。

操作性が良くて、荷物も安心してかけられるものがあれば理想ですが、実はそうはなっておらず、諸刃の剣なのです。レポートページにて、これらの操作性についてレポートしたものもあります。参考にしてください。

No.0419 Question
クレジットカード使用可のものと、そうでないものを一緒にカード決済できますか?
Answer
可能です。一点でもクレジットカード使用可能のものがありましたら、同時購入の品まとめてカード決済をご利用頂けます。

No.0418 Question
クレジットカードの利用の仕方を教えてください。
Answer
「クレジットカード使用可」と説明書きのあるものはクレジットカードのご利用が頂けます。(デビットカードも使用可能です。)
ご注文時の決済方法には「商品代引」をご選択の上、通信欄にて「クレジットカード払い希望」とお知らせください。手数料が400円かかりますがご了承願います。商品お届け時にドライバーにカードの提示をお願いいたします。ベビー用品は主にヤマトコレクト、内祝ギフトは主に佐川e-コレクトでの決済サービスとなります。使用できるカード、分割の回数制限などは、質問タイトル部分をクリックして確認ください(ヤマトのホームページが開きます)。

特にご希望がない場合には、ゆうパックでの発送となることが多いです。この場合、お支払いは現金のみとなりますので、ご了承願います。

No.0417 Question
ベビーカーを購入して1ヶ月。少し押し応えが重くなってきてしまいました。油切れでしょうか。
Answer
ベビーカーは少し使用を進めると、各パーツが適度に馴染んできて、ある意味抵抗感が増すことがよくあります。その馴染んだ時点がベビーカーの本来の姿とも言えますが、メンテナンスを加えると、一皮むけた快適性が得られることもよくあります。

ベビーカーはスプレー式のシリコンオイルがとても相性がいいです。ホームセンターなどで探せば300円程度からあります。当方で使用している業務用オイルは「ベビーカーオプション」のカテゴリーで販売中です。付属のノズルを取付け、車軸部やキャスターの接合部にしっかり差してご利用下さい。初期のスムーズさが戻ってくると思います。

車軸部からキーキー、キュルキュルと音がし出すこともありますが、これらも注油を日頃からしていたら起きませんので、1ヶ月に一度程度でいいですから、足回りに注油をしてあげてください。
運動会などで砂埃のするところに長くいた後は、特に動きが悪くなりがち。足回りを水洗いをして、オイルアップしましょう。ベビーカーはメンテナンスフリーと思っていらっしゃる方が多いですが、決してそんなとはありません。やっぱり動かすものなので、手入れをしてあげると機嫌良く長持ちします。

No.0416 Question
背面ハンドルのベビーカーを使っていますが、子供が泣くので両対面に買い換えようか迷っています。
Answer
「1台で済ませてしまおう」と意気込んで、限りなく軽量小型な背面ハンドルA型ベビーカーを購入したものの、どうも子供の様子が見づらくて不安だとか、子供が泣きやすいので、やっぱり両対面にすべきだったかな・・・と迷いが出るケースはよくあります。「理性と母性のせめぎ合いだなぁ」といつも感じます。

「無駄な買い物をさせない」というサイトの方針もあるので、経済的で合理的なアドバイスが基本となりますが、反面、「母性的な直感も大切に」と補足しています。ママにしか出来ない判断があると思います。そしてそれは、おそらくは一番子供が望むものです。ママ自身が自分の心に正直な選択をしましょう。

踏まえておいて頂きたいのは、育児の時間は瞬く間に過ぎていきますので、しっかり楽しんでほしいということ。経済性や合理性を追い続けると、あとから「もったいないことをした」、と後悔することがあります。

もっとたくさん抱っこしてあげれば良かったとか、
無駄を惜しまず、両対面ベビーカーにしてあげたら良かったとか、
多少高くても乗り心地の良いベビーカーにしてあげたら良かったとかは、
よく聞く話です。

大切なのは、この育児の時間がいかに幸福なことか、親が「得心」することだと思います。それは家族への感謝となり、子供の心へもダイレクトに伝わります。子供にとってこれほどの栄養はないので、その優しいお気持ちを忘れずに赤ちゃんに接してあげてください。

けれど、迷いの果ては、再びシンプルなものが待っています。ベテランママが、潔く背面ベビーカーを使いこなしているのは、対面や背面という見た目の関係に振り回されず、それまでに育んだ「母性」と「経験」で「これで大丈夫」と得心がいっているからだと思います。そうしたときに、意外と子供もむずからなくなります。以心伝心ですね。

育児って難しい、だけどおもしろい。

No.0415 Question
家の周囲に坂道が多いので、ベビーカーがうまく使えるか心配です。
Answer
坂の度合いも気になりますね。角度が浅ければ特に気にすることはありませんが、ここでは仮にかなり傾斜がきつい場合の注意をご案内します。

登りは、対面ハンドルは使わず、背面ハンドルで上ります。赤ちゃんの頭が下がるようで気になるならリクライニングを起こしてあげましょう。ベビーカーが重いと負担ですが、実際にはベビーカーの重さより、赤ちゃんの体重や他の荷物の方が問題であり、案外ベビーカー本体の重さは影響は大きくありません。
登りは大変ではありますが、ベビーカーに体重の一部を預けられるので、老人のシルバーカーと一緒で、何もなく子供を抱っこして坂を上るよりはずっとラク、というのが実感です。

下りの時の方は、ベビーカーと赤ちゃんの重さで、引きずられる感覚になるのでちょっと「怖い」と感じるかもしれません。雨上がりなどで路面が滑りやすい時は特に要注意。両対面ベビーカーなら対面でリクライニングを少し起こして転がします。姿勢が安定します。背面ハンドルベビーカーの場合は、そのまま転がすと、赤ちゃんが前側にずるずると崩れていって、股ベルト部分がぎゅうぎゅうになります。赤ちゃんも不安定で怖いと感じるかもしれないので、あまりに坂が急なときは、ハンドルを思い切り引いて、ベビーカーの前輪を浮かせて走行します。後ろ側2輪だけで転がすようになります。見た目には危なっかしいですが、子供の姿勢は安定します。

No.0414 Question
レーマーのチャイルドシートの適合などについて訪ねたいときはどこに連絡すればいいですか?
Answer
レーマーの輸入元はヤナセから、同一資本下のVCJコーポレーションに変わりました。適合表にデータのない車種での取り付けの相談や、込み入ったご相談は、下記までお問い合わせください。ただし、常時、詳しい担当者がいるわけではないようですので、即答とはならない場合もあります。

VCJコーポレーション レーマー製品 相談窓口
03-6280-0033

No.0412 Question
2才半ですが、早めにジュニアシートに移行しても大丈夫でしょうか?
Answer
ジュニアシートに移行するときに注意するポイントは大きく二つあります。
一つは体格的なもの。座面だけのジュニアシートは4才から、背もたれ付で3才から使用可能となっています。具体的な体格については製品ごとに微妙に違いますが、背もたれ付で、身長95ないし100センチ以上、体重で15キロ以上となっているものが多いでしょう。

ちょっと早いけれど、お客様のように2才台から、早めにジュニアシートに移行したいと考える親御さんはことのほか多く、実際に載せてみると、案外、違和感がないケースが多いです。

もう一つの問題は、お子さんの意識・自覚の問題です。チャイルドシートのように肩・腰・股と5点のハーネスでしっかり支えているチャイルドシートと違い、ジュニアシートは大人と同じ3点式シートベルトです。きちんとした姿勢で座っていないと効果がありません。体を捻ったり、ベルトを緩めて抜け出したりしやすく、「自制心」が伴わないと危険を招きます。

さらに危険なのは、腰が崩れて猫背になる姿勢です。小さなお子さんはすぐにお尻が前側にずれていってしまいます。そうすると大切な「骨盤拘束」ができなくなり、事故時には内臓圧迫が心配です。ひどいと、ドルフィン現象といって、正面方向の衝撃時に、シートベルトの下を体が潜っていって首つり状態になるケースもあります。しかも、これは珍しい現象ではなく、股ベルトがないジュニアシートでは、とてもありがちなことなのです。

3歳前後のお子さんを乗せると、たいていの場合、上記のような問題が出てきます。腰を深く、しっかり座らせようと思っても、すぐに崩れてしまうのです。

こうしたことから、お子さんの様子を観察して、体がしっかりしないお子さんや、落ち着きがないお子さんの場合は、規定の体重以内において、なるべく長く「チャイルドシート」を使用することをお薦めしています。5点式ハーネスなら拘束が確実ですし、衝撃も分散され、より安全です。

事故さえなければ、早めのジュニアも全く問題ありませんが、本当に事故対策として考えていらっしゃるなら、あまり急がない方がいいと思います。

No.0411 Question
ISO-FIXが使えるジュニアシートはありますか?
Answer
ISO-FIXのアンカーを利用するのは1〜4歳までのチャイルドシートに原則、限られていますが、派生的に0歳やジュニア向けの製品も海外では出てきています。国内で本格的に対応品が出るのはおそらく2007年秋より後の話でしょう。(このQ&Aは2007/1に書いています)

4歳までのチャイルドシートは、チャイルドシートを介在して子供の体を拘束しますので、固定を厳密にできるか否かが重要なポイントとなり、ISO-FIXによって、取り付けを簡単かつ、確実にするという目的があります。

4歳を超えて使用するジュニアシートは、もはや体格が大きくなり、チャイルドシートを介在して拘束しようとしても、チャイルドシート自身が強度的に持たなくなります。
したがって、車のシートベルトを直接体にかけ、ジュニアーシートはそのシートベルトが、子供の小さな体にも、適切な部位(骨盤・鎖骨・胸骨)に適切に配置されることを手伝う補助具となります。

そのため、ISO-FIXはチャイルドシートほどの必要性がありませんが、安定性をよくしたり、側面衝突への対応を高めたりといった効果が期待できるので、将来的には期待したいと思います。

前へ [ TOP 1/ ] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 [ /39 END ] 次へ

お問合せフォーム
お気軽にご相談下さい。お待ちしております
名前
メールアドレス
質問事項
折り返し応募確認のメールが届きます。
確認メールが届かない場合はもう一度アドレスをお知らせください。
すべてのご質問に回答ができない場合があります。ご了承ください。

新しい質問をする 最近のお問合せ
ベビーカー全般 A型ベビーカー B型ベビーカー 2人乗りベビーカー AB兼用ベビーカー
その他ベビーカー        
カーシート全般 アップリカカーシート コンビカーシート ベビーシート 輸入カーシート
ベビーラック全般 アップリカ ラック コンビ ラック    
ベビーベッド サークル モニター 木製ハイチェアー アウトレット
はじめてのお客様へ ショッピング方法 お支払い方法 送料について 返品交換について
育児のワンポイント        
その他カテゴリー外


Copyright (C) 2001 Baby-Pro All Rights Reserved.