TOP - ショッピング - プレゼント - FAQ - 売れ筋ランキング - Baby-Pro REPORT - おすすめリンク - システムガイド - Baby-Proについて


RECARO Start

   レカロスタートに用意されたオプション類です。   
お子様の長時間の快適ドライブを実現します。

インパクトクッションコンフォートパッドショルダーベルトカバー
フットレストJrコンフォートパッド

RECARO_Start_with_Option


  インパクトクッション
 
レカロスタートは基本的にはジュニアシートなのでサイズがやや大きめです。それでも欧州の規格で体重9キロ以上、生後9ヶ月の小さいお子さんから使用可能となっています。したがって、そのままご利用頂いても良いのですが、現実的にはフィット感がイマイチです。体が小さく隙間が開きますし、姿勢が崩れやすくシートベルトのホールドが万全とはいいにくくなります。おそらく肩ベルトも首にかかりやすくなるでしょう。

そこで、このインパクトクッシヨンの出番となるわけですが、前回の「インパクトシールド」と設計が大きく変わりました。以前のものは本体の手すりに乗せるタイプで、お子さんの体との間に隙間が開くこともありましたし、太っていれば浮き上がることもありました。腰へのフィット性がお子さんの体格によって左右され、深さがあるため、身長の低いお子さんは、あごがあたってしまうこともありました。

今回のものは、手すりの内側に入り込み、確実に体にフィットします。おかげで小さなお子さんもあごがあたることはほとんどなくなりましたし、何より大事なことに、腰にフィットするので骨盤拘束が高いレベルで期待できということ。骨盤をきちんと拘束できないと、腹部を圧迫してしまうので、この手のパットは評価が微妙でした。さりげない変更ですが、効果は高いです。

取り付けはベルトをガイドに通すだけで金具も使用しませんから、手間もかかりません。勝手に抜け出して立ち上がることもなく、親も安心して運転に集中できます。

カラーはグレーのみとなります。比較的早い時期からの使用を前提としていますので、すでに3歳近くなら必要性は薄いでしょう。


インパクトクッション
商品名 カラー 品番 メーカー希望価格(税込)
インパクトクッション - 320.25.0417 \12,600
旧レカロスタートEC・レカロスタートJ仕様・アップリカチャイルドレカロにも使用可能
  コンフォートパッド









 小さな赤ちゃんの肩と腰部分をホールド。 座高約3センチアップ、肩幅、腰部6センチ、タイトに補正できます。座高が足りないため肩ベルトが首に掛かってしまう場合には是非お使いください。
早い時期の使用に適しています。2歳位なら必ずしも必要ありません。

ホールド性能はインパクトクッションの方が優れていますが、インパクトクッションほど仰々しくしたくないという方、あるいは予算的に負担を少なくしたいという方は、はこのパットをご利用下さい。 (インパククッションとの併用はできません)
コンフォートパッド
旧レカロスタートEC・レカロスタートJ仕様にも使用可能 (アップリカチャイルドレカロ不可)
商品名 カラー 品番 メーカー希望価格(税込)
コンフォートパッド ブルー 310.14.0240 \6,300
コンフォートパッド ブラック 310.14.0416 \6,300

  ショルダーベルトカバー
 

車のベルトの肩から胸にかけてをカバーするオプションです。

重要なオプションではありませんが、現地でも利用者の多いパーツだそうです。バックルの巻き込みが途中で止まるので、装着がしやすくなる利点もあります。

カラーはブラックとブルー。
ショルダーベルトカバー
旧レカロスタートEC・レカロスタートJ仕様・アップリカチャイルドレカロにも使用可能
商品名 カラー 品番 メーカー希望価格(税込)
ショルダーベルトカバー ブルー 310.09.0240 \1,575
ショルダーベルトカバー ブラック 310.09.0416 \1,575
 
  フットレスト
 RECARO_Start_footrest
お子さんの足をきちんとのせることで、姿勢の崩れを防ぎ、長時間の乗車でも太ももの圧迫による血流の悪化を防いでくれます。
現実的な利点は、座面が高い車で、小さいお子さんが自分ではシートに座れないようなとき、これがあれば便利な踏み台になるので、自分で乗り込む習慣付けができ、親も助かります。

座面に固定しない仕組み上、座面の柔らかいお車では、子供が一人で乗り込む時に、シートがぐらぐらして安定しないことがありますが、そんな場合にも助けとなります。

床に突っ張ることで、事故時にカーシート自体の姿勢を制御する働きも期待できますが、本来ヨーロッパではカーシートの保持に車の床をあてにしてはいけない規則があるので、その目的ではありません。軽量のアルミ製で(ステップはプラスチック)、事故時に車の床に大きな負荷がかかるような事態ではパーツそのものが変形して、車へはダメージを与えない程度の剛性です。
(逆に言えば日本のカーシートで剛性の高いレッグサポートを備えているものは、事故時に車体床へのダメージが懸念されます。どちらが良いかは微妙ですが、日本の重量が重く、重心の高いカーシートはレッグサポートが重要なパーツになっています。本来はレッグサポートに頼らない構造が理想です。参考までに。

  
フットレスト
商品名 カラー 品番 メーカー希望価格(税込)
フットレスト - 310.17.0000 \14,700
旧レカロスタートEC・レカロスタートJ仕様・アップリカチャイルドレカロにも使用可能

  ジュニア コンフォートパッド
 

ジュニア向けの補正クッションです。体格が大きくなって座面や背もたれのホールドが弱く感じたならご利用下さい。正しい姿勢を保ち、腰が前にずれるのを防ぎます。
(腰がずるずると前にずれてくると、サブマリン現象といって、事故時に腰ベルトの下に体がもぐりこんで危険な状態になりやすくなります。)
Jrコンフォートパッド
商品名 カラー 品番 メーカー希望価格(税込)
Jrコンフォートパッド - 310.05.032 \4,200
旧レカロスタートEC・レカロスタートJ仕様・アップリカチャイルドレカロにも使用可能