ブライタックス-レーマー「ベルベ」のすべてがわかる Baby-Pro REPORT
 
TOP - ショッピング - プレゼント - FAQ - 売れ筋ランキング - Baby-Pro REPORT - おすすめリンク - システムガイド - Baby-Proについて

レーマーのベビーシートとトラベルシステムを組める
ブライタックスのベビーカー[VERVE]の徹底解説

ベルベ販売終了のお知らせ

大変ご好評を頂いていた「ブライタックス ベルベ」ですが、この度、販売を停止しております。
経緯については当方のブログにて、ご案内させて頂いておりますので、ご確認頂ければ幸いです。

Baby-Pro ブログ 「ベルベ リコール情報」

当面、代替品がございませんが、関連情報が下記にございます。

http://blog.livedoor.jp/babypro/archives/51155441.html

レーマーは、2008年モデルが販売開始して従来通りの好評を博しているので、
ブライタックスにも頑張って欲しかったところですが、思いがけないことで残念です。

改善案につきましては、購入ユーザー様に直接ダイレクトメールや電話でご案内をしておりますが
住所変更などで連絡が滞っている方は、上記ブログに掲載中の連絡先にお知らせください。
よろしくお願い致します。



Britax VERVE (ブライタックス ベルベ)
  


     ドイツレーマー社のベビーシートがドッキングできる     
    ベビーカーとして、ブライタックスから「ベルベ」が新登場。    

海外では、すっかり定着したトラベルシステム。ベビーシートをそのままベビーカーにドッキングさせて使用するスタイルですが、日本ではまだ少数派です。

レーマーというと、マニアなら知らない人はいないチャイルドシートのパイオニアと言えるメーカーですが、このレーマーのベビーシートをドッキングできるベビーカーは、今までは「ヤニス」のみ。フルフラットシートが付き、単体でもA型ライクな使用ができるベビーカーです。

スタイルとしてはオーソドックスな感があるヤニスに対して、B型ライクな軽快さと、3輪の個性的なスタイルで登場したベルベは、デザイン的な存在感もさることながら、気軽に使えるベビーシートの「足」として、活躍してくれるでしょう。


 Britax-Romer VERVE ・ Britax-Romer VERVE ・ Britax-Romer VERVE



Britax-Romer VERVE (ベルベ) 正規輸入品 

アンスラサイト ブラック(BK) マーズ レッド(RD)

標準サイズ(cm) (開) L59xW65xH102cm
(閉) L45xW33xH73cm 
重量 6.6kg
対象年齢 6ヶ月〜4歳未満  15kgまで
レーマー ベビーシート(別売り)の併用で新生児から使用可能。
材質 本体フレーム/アルミニウム
シート・サンキャノピー/ポリエステル100%
標準装備 本体/シート/サンキャノピー/メッシュカゴ(取り外し可)/フロントセーフティガード(取り外し可)
機能 後輪ワンタッチフットロック/シートリクライニング/前輪方向ロック/5ポイントハーネス/ベルトカバー/幌/フロントセーフティガード
※ベビーシート用 アタッチメントは別売り2500円(税別)
リクライニング 105゜・125゜
安全規格 欧州の安全規格EN1888・2005を取得



ショッピングページはこちらから→   [VERVE]  [専用ベビーシート]
  




ブライタックス レーマー 「ベルベ」の機能詳細 
ベルベはシンプルな二つ折りの開閉。

開くときは、ロックがかかるところまで、ハンドルを持ち上げるだけ。

59センチまで広がっている後輪は、畳むと、ちょっとギミックなフレーム構造でぎゅっと幅が狭まり、ハンドルの中にコンパクトに納まります。


畳むときのロック解除レバーはハンドルの左右にあります。実は、このレバーが非常に固く、女性では扱えないほどで、一度は取扱に躊躇しました。

けれど、ある程度調整が可能であることがわかり、Baby-Proでは、1台ずつ、調節を行って出荷することとしました。

同時にロック解除後の本体フレームの開閉動作も固いため、ジョイント部に丁寧に注油していくことで動きをなじませます。

これらの調整には1台1時間くらいかけて行います。ロック解除レバーはある程度固さは残りますが、未調整のものの約半分の力で解除ができ、解除後の折り畳み動作もスムーズ。ノーマルとは、全く別物の操作感となります。

背もたれは105゜と125゜の二段階。

起きているときはしっかりお座り、仮眠時は裏面のバックルを外せば上半身を支えてくれます。
フロントのセーフティガードはフレームにスライドさせて取付け。
幌も同様の仕組みで重ねて取付けします。

子供が大きくなったらガードは外して、幌だけつけるといいでしょう。
注 : セーフティガードを持って、ベビーカーを持ち上げないようにしてください。

  



幌にはのぞき窓がついています。




ハンドルは太目のウレタン巻き。ソフトな握り心地です。上部を持っても、側面部を持っても押すことができますので、手首に負担がありません。
幌の内側に本体シートとつなぐためのキーマジックテープが付いていますが、子供が乗ってシートが沈み込むと外れることがあります。ご了承ください。


前輪のキャスターは、ワンタッチでロック可能。
荒れた路面などでキャスターが暴れるときや、
踏切などを安定して横切りたいときにロックします。
後輪は右後輪側のレバー操作をすると、ワイヤーで連動して、ワンタッチで両輪がロックされます。
シート下にメッシュカゴを備えますが、
かなり小さなものなので、
おまけ程度に考えてください。

5点ハーネスの取扱について
【1】



股のベルトパットのホックを外し、パットを開き・・・
【2】
【3】
 
バックルを握って外します。

子供の誤操作は防げますが、面倒です・・・。
【4】


股ベルトパットを握ってもなんとか外せますが、Britaxのロゴが邪魔。思い切ってこのロゴを取り払ったほうが、扱いやすくなるような気がします。

ベルベの各タイヤのフレーム部にはサスペンションが内蔵されています。このサスペンションが、見かけだけのものではなく、程よいクッション性でなかなか良く働きます。

正直言ってベビーカーのサスペンションは、全くその機能を持たないものもありますし、あっても設計が雑で機能しないものが少なくありません。

ベルベのような剛性の高いフレーム構造で、タイヤも小さめとなると、振動が伝わりやすく、乗り心地が気になるところですが、このサスペンションは有効で、後半にご案内します振動計測テストでもわかりますが、効率よく振動を吸収してくれます。






トラベルシステムへの移行

ベルベの最大の特徴は、レーマーのベビーシートがドッキングできるこです。専用アタッチメント(別売り)をベビーシートとベルベにあらかじめ装着しておけば、装着はワンタッチです。

ベルベはシートを外す必要があります。まずは足元のホックを外しましょう。

次にシートを上側にスライドしてフレームから抜き取ります。

座面を支えているベルトの金具を外します。シートを外すと右のような状態になります。

ベルベ用のアタッチメントをセーフティガードがついていた位置に差し込んで準備完了。

ベビーシートを対面の状態で差し込めば、新生児から対応する乳児用ベビーカーに変身。
アダプター部、接続精度のアップのために
ベルベにベビーシートを装着する際のアダプターは、簡単に脱着できるところが利点ですが、若干の遊びがあります。この遊びでベビーシートが揺れるのが気になるという声を受けまして、Baby-Proでは、調整のためのゴムを提供することに致しました。下記要領で貼り付けて、調節してみて下さい。
左図のように、左右のアダプターに1つずつのウレタンゴムを貼り付けてください。1ヶ所貼り付けるだけですと、遊びは完全にはなくなりませんが、脱着の使用感は今までと変わらず軽快に行えます。

揺れをさらに小さくしたい方は、2ヶ所貼り付けてみて下さい。かなり揺れは少なくなります。そのかわり、差込の際に2段階あるロックのうち、1段階しかかからず不完全になる場合がありますので、しっかり奥まで差込を確認ください。
左の状態が正常です。右はロックが1段階目で止まっている状態。それでも勝手に外れることは、まずありませんが、念のため最奥までカチッと差し込みましょう。
  
レインカバーについて


純正のレインカバーが今のところないので、他メーカーのもので、代わり使えるものを探してみたところ、コンビのマルチ5ウェイ用のものが流用できることがわかりました。左画像のものです。

若干ハンドル部が張り気味なのと、足元がステップまで完全には覆えませんが、1枚でベビーシート装着時も、ベビーカー単独時も両方使えます。

さらさらしたポリオレフィン素材で、匂いもなく、折り畳みも簡単、メッシュポーチ付きです。




風が強い時は、下カゴの取付け部に、かろうじてゴムが引っ掛けられるので、知っておくと便利でしょう。

オーダーはベビーカーオプションのページからお受けします。
[0173] コンビのレインカバーでマルチ5ウェイ用をご選択ください。

ベビーカーオプション オーダーページはこちら







ベルベの話ではなく、一般的なことですが、ベビーカーの開閉時に、上のお子さんなどがベビーカーに触っていて、指を挟んで大怪我をする事故例があります。開閉時には思いがけない隙間があいてしまいがちで、しかも「てこの原理」が働くので、とても危険です。これはメーカーや機種にかかわらず、折り畳みのできるベビーカーには、すべて可能性のある話と思ってください。

また、それを防ぐ設計は非常に難しいと思います。

けれど、親が気を付けて、ベビーカーの開閉時には、上のお子さんをそばに近づけない配慮をすれば、事故は100パーセント防げます。

ベルベの場合、開閉時に左図のような箇所が危険部位です。兄弟姉妹のいらっしゃるご家庭では、開閉時にうっかりこうした部位に指を差し込まないように気を付けてあげてください。





ショッピングページはこちらから→   [VERVE]  [専用ベビーシート]
  




座面の振動吸収性について


 
ベビーカーのシートを最大に倒した状態で、Baby-Pro自社製作の振動計測ダミーを乗せて、一般路面を走行しました。身長70センチ、体重9キロ、9ヶ月前後の赤ちゃんに相当します。

トラベルシステムとしては、レーマーベビーセーフプレミアムを装着して、同ダミーで計測しています。

測定部は頭部。10Gまでの加速度変化を記録します。
路面はアスファルト面と砂利の浮き出た入ったコンクリート面。

  
路面1(一般的なアスファルト) 路面2(砂利の浮き出たコンクリート面)
    
振動データグラフの内容

   頭部データ

   
Ax軸・・・水平、かつ進行方向に沿った前後方向の振動(加速度変化) 
   
Ay軸・・・水平、かつ進行方向に垂直な左右方向の振動(加速度変化)
   Az軸・・・上下方向の振動(加速度変化)

   グラフ下側の数値・・・計測時間で、数字自体は無視して下さい。
                 1メモリ0.3秒に統一しています

   加速度は単位時間当たりの速度の変化量をいいます。
   1s(秒)間に速度が10m/s増加するときの加速度は10m/s2(10メートル毎秒毎秒)
   であり、1Gとも言い換えられます。
   グラフは、振幅の大きさも気になりますが、小刻みに上下に振れるもの
   (波がとんがっているもの)は、プラスの加速度からマイナスの加速度へ
   頻繁に切り替わっているので、振動としては性質が悪いです。
   
   波の上下が小さく、かつなだらかなものが乗り心地も良いといえます。
   実験では測定を繰り返し、全体を観察していますが、ここではそのなかで、
   平均的な部位のグラフを一部分抽出しています。

    


路面1を走行時の波形
VERVE コンビ マルチ5ウェイ

本体シート

ベビーシート装着時

本体シート

ベビーシート装着時


  
  
路面2を走行時の波形
VERVE マルチ5ウェイ
本体シート ベビーシート装着時 本体シート ベビーシート装着時



  

< 計測結果 >

トラベルシステムは、ベビーシートをフレームに直結するために、足元で、ある程度振動を吸収する仕組みがないと乗り心地が悪くなります。VERVE(ベルベ)は、本体フレームがとてもしっかりしていて、タイヤが小さいことから、突き上げ振動がベビーシートに響くのではないかと心配しましたが、上記の結果を見る限り、その心配は最小限に留まるようです。

左右前後方向の振動が減少しているのは、ベビーセーフプレミアムのヘッドレストが有効に働いているからかもしれません。ですから、ベビーカーとベビーシートの双方の効果で振動が効率よくカットできていると推測します。

比較対照に、コンビのマルチ5ウェイを計測してみました。
こちらは、構造的にはVERVE(ベルベ)より華奢ですが、コンパクトでかさばらない日本的なトラベルシステムです。

振動吸収性能は良く、VERVE(ベルベ)と遜色ありません。ベビーシート装着時の振動に、少し差異が見られますが、マルチ5ウェイもまた心地は良い方と言えます。

比較対照としては、あまり際立ったものがなくて、わかりにくいデータとなってしまいましたが、この両者は、小さくて固いタイヤを履いているベビーカーのわりには、まずまず振動吸収性能は良い方言えます。ある程度路面を選べば、普段の使用シーンで、神経質になる必要はなさそうです。
 


Baby-Proの視点

レーマーのベビーシートを使いたいけれど、ドッキングできるベビーカーの選択肢が少ない、と
嘆いていたユーザー様には、とても朗報となるバギーが、このVERVE(ベルベ)です。

ここでメリットデメリットをおさらいしましたょう。


メリット
スタイリッシュで洗練されたデザイン。
海外バギーにありがちな「でかい」「おもい」という印象がなく
日本人にも扱いやすいサイズと重量(6.6kg)。
しっかりとしたフレームと、3輪独特のバランスで、旋回性能が高い。
ハンドル高も適度、足もとも広く、きわめて歩きやすい。
わずかだがリクライニングがあり、眠ってしまっても上半身をキープ。
座面もしっかり、フロントガード付きで安心。
シンプルな折り畳み方法。
畳んでもきちんと自立。しかも意外とコンパクト
ベビーシートの脱着がとても簡単。
太いタイヤと柔らかいサスペンションで振動を効率的にカット。
タイヤ後輪2輪のロックが、つま先操作でワンタッチ。

デメリット
コンパクトな3輪なので、4輪よりは安定感に欠ける。
       ↓
通常は意識する必要ありませんが、荒れた路面ではあまりあわてて転がさないようにしょう。

 
折り畳み時のロック解除操作は両手が必要で、しかも操作がとても硬い。
       ↓
Baby-Proでは、1台ずつ調整出荷しており、ノーマルの約半分の力で
ロック解除ができるように改善していますが、それでも扱いに
慣れるまでは少し硬さを感じるでしょう。
 
開閉時のフレーム動作が硬い。
       ↓
海外バギーにはありがちな症状ですが、Baby-Proでは、
フレーム開閉時の可動箇所に適切な注油を行い、
なじませることで、違和感をなくしています。
ブライタックスの工場にも改善を要請。徐々にムラは少なくなってきました。

 
ハーネスのロック解除が、パットをはがしてからの操作になり、面倒。
       ↓
ブライタックスの工場に改善を要請。仕組みは変えられませんでしたが、
パットのホックを、タッチの軽いものに変更するなどの改善がされています。

 
ハンドル内に、フレーム加工時の金属カスが残っていて、たまにカラカラ音がする。
フレームの小傷や縫製ムラが目立つものもある。もう少し配慮がほしい。

       ↓
工場側も管理体制を厳しくしてくれたようで、初期のものより、だいぶ良くなりました。

 

Baby-Proでは、メーカーに改善要請を出すことが良くありますが、
ブライタックスは、それらの要請をとても前向きに受け入れてくれました。

生産ロットの度に、組立精度、縫製なども、少しずつ改良されており、
ロック解除レバーが固いこと意外は、だいぶ改良が進んでいます。
海外メーカーには珍しい柔軟な対応に、好感を持っています。

( 間に入ってご尽力頂いたVCJの荒木さんにも感謝! )
   





スタイル的にも、カテゴリーとしても競合するのは
Quinny ZAPPでしょう。参考に並べて撮影をしてみました。

左がVERVE(ベルベ)
右がZAPP(ザップ)です。

どちらもボリューム感は似たような感じ。
ハンドルの高さもほぼ同一。

握手の角度でハンドルを握るZAPPは、
手首の負担が少なく快適です。

VERVEも左右端を持てば同じような感じ。
ただし、片手操作時には、水平部分を持つ
とコントロールしやすく、好きなスタイルで
使用可能です。
後ろから見た様子。どちらも、ハンドルが
グンと後ろに突き出ているので、足元が広く、
背の高いパパでも、さっそうと歩けるでしょう。

幌ののぞき窓は、ZAPPの方が見やすい
位置にあります。


ZAPPのデザインは、業界を震撼させました。ベルベも、ZAPPに影響を受けて生まれた製品と言えます。超コンパクトに畳めるZAPPの独創性は、一朝一夕に真似のできるものではありませんし、ボルトの露出ひとつにも徹底的にこだわった設計には、頭が下がります。

ベルベは、ZAPPほどコンパクトに畳むことは追求していませんが、その分、折り畳みの手順はシンプルで、直感的に扱えます。

後輪部が、畳むとギュッと幅が狭まり、前輪、後輪、ハンドルが絶妙な位置関係で寄り集まりあいながらも、きちんと自立するあたり、良く考えられていて感心します。

細かく見ると、まだ荒削りなところがある製品で、当分は当方も検品・調整出荷に手間がかかりそうですが、レーマーのベビーシートが取付けできる貴重なベビーカーですし、品質も向上してきていますので、大切に販売していきたいと思います。





ショッピングページはこちらから→   [VERVE]  [専用ベビーシート]
  


Baby-Pro は、VERVEの正規販売店です。
レーマーの正規メーカー代理店 VCJコーポレーションを通じて仕入れ販売をしていますので、1年間のメーカー保証が受けられます。そのほかのアフターフォローも、VCJとともに万全を期して対応させていただきます。

VCJコーポレーション レーマー製品 相談窓口  03-6280-0033
並行輸入品はメーカーのアフターサービスの対象外となりますのでご注意ください。

 Baby-Pro REPORT

その他のレポート

Baby-Pro REPORT


Copyright (C) 2001 Baby-Pro All Rights Reserved.